Webマーケターのなり方【ブログをはじめよう】 | 地方でまったりエンジニア

webマーケティング

Webマーケターのなり方【ブログをはじめよう】

スポンサーリンク

これまででWebマーケターが、かなり需要の高い職種だってことはなんとなくわかったよ! でも、なんの知識もスキルも無いからWebマーケターのなり方がわからないよ! まずは何から始めればいいの?

今回はこんな疑問を解決し、未経験からWebマーケターになる方法を解説していこうと思います。

 

↓前回Webマーケターのお仕事について書いたのが以下の記事になります。こちらもどうぞ。
未経験からのWebマーケティング入門【エンジニア職との比較も】

 

Webマーケターの仕事についておさらい

上のリンクに記事も掲載しましたが。Webマーケター、Webマーケティングの使命について改めておさらいです。


Webマーケティングはインターネットを通じて事業主(商品やサービスを販売している人たちや会社)の売り上げを伸ばすための施策を考案、実施する仕事です。

基本的には自社の商品やサービスに興味がありそうな見込み顧客をなるべく多く自社のサイトに誘導することで売り上げの向上をねらいます。

集客の手法は現在様々なものがあります。
Web広告を利用する(YouTube等の動画広告も含む)、サイトやコンテンツのSEO(検索結果最適化)対策を行う。SNSのアカウントを運用するなどがメインになります。

(バナー画像の作成やサイト記事執筆、LPの作成等。どちらかというとデザイナーやクリエイターのような作業を行う場合もありますがここでは割愛)

転職、フリーランス独立を考えるなら事前学習を

プログラマー等と比べWebマーケター職は未経験、専門スキルがなくても就職、転職はしやすい業種と言えます。(経験者有利、未経験なら若い方が有利、はどの仕事でもあります)
しかし、その業界に行きたいのに知識が全くない、勉強も行なっていない、入社してから教えて。というスタンスだとやる気の面を疑問視されかねません。

Webマーケティングは個人でも実践しやすい分野ですから、本格的に会社業務を進める前に経験しておくに越したことはありません。

その方がより早いスキルアップが望めるし副業もしやすくなりますね。

身につけるべきはデータ分析→改善を行うスキル

Webマーケターが身につけるべきは収集した集客データをもとに改善の対応を行えるスキルです。

データと言われてもなんのことかピンとこないかもしれませんが、Webマーケティングではブログや広告が何回見られたか、サイトに訪れた何人に一人が商品を購入したか、というような運用データを記録することができます。

それらのデータを元に、広告や自社HPの商品宣伝文をより効果が出る文章に改善する。という対応をとることができます。

数字を根拠に話ができるスキルが必要になってきます。

まずは個人ブログで結果を出すこと

上記でWebマーケターの職種は多岐に渡ると書きました。

とすると全てを学ぶのは大変だと思うかもしれませんが、まずは一つの媒体でしっかり考え方を身につけられればOKです。

なぜならひとつのジャンルで結果を残せるようになると他の媒体にも応用できるものが多いからです。一つの媒体でしっかり結果を残すためのプロセスを理解しましょう。

まったくの未経験からであれば

・コンテンツマーケティング・・・アフィリエイトブログ、ライティング、SEO等
・リスティング広告・・・Yahoo!、Googleの広告配信サービス

 


のどちらかから学んでいくといいんじゃないかなと思います

下記で詳しく説明していきます。

コンテンツマーケティングを学ぶ

コンテンツマーケティングといってもジャンルは色々ありますが。ここではアフィリエイトブログか自分のサイトを作成すると良いと思います。

ブロガーを本業としている人も珍しくなくなってきたのでこちらはイメージしやすいと思います。
自分のスキルや経験、記事が書けそうな興味のあるテーマを選んでコンテンツ(記事)を投稿します。

この時、最初は知識がないのでただ記事を更新し続けるしかないと思いますが
50~100記事くらい作成すると比較的読まれる記事や自分が書きやすいジャンルの傾向等が見えてきます。

逆に言うと100記事くらい作成してからが勝負で、まずそこができないと何を改善すれば良いのかも見えてきません。
根気強く記事を更新する必要があります。

ブログの書き方については別記事で改めて書こうと思います。

リスティング広告を学ぶ

まずリスティング広告とは、YahooやGoogle等の検索エンジンでユーザーが検索したときに、その検索ワードによって関連するサービスの広告を表示するタイプの広告配信サービスです。

日本語にすると「検索連動型広告」なんて呼ばれたりもします。

『広告を出すともの凄く費用がかかるんじゃ・・・』と思われるかもしれません。

確かに多少はお金がかかるのですが、GoogleやYahooの場合広告を出稿するだけではお金はかかりません。

その広告をユーザーが開いた(クリックした)ときにはじめて「1クリックいくら」という形で費用が発生します。

1クリックあたりの料金は検索されたキーワードにもより、検索頻度の高い人気のキーワードほど高くなります。

費用についても上限を決めて運用ができるので、「月数千円~一万円までなら勉強代として出せるかな?」と無理のない範囲で予算を決めましょう。

リスティング広告の始め方についても後程別記事にしますが、まずは「PPCアフィリエイト」に取り組むのが良いと思います。

企業であれば、リスティング広告を通じて自社のサイトへのアクセスを増やしますが、個人の場合はブログでOKです。

先に知りたい方は「リスティング広告 PPCアフィリエイト」等でググってみてください。

 

ブログはWebマーケティングを実践するための万能ツール

コンテンツマーケティング、リスティング広告について解説しました。

ここまでで「なんだ、どっちも結局ブログやれってことなの?」と思った方もいるかもしれません。

その通りです
現在のWebマーケティングに必要な素養のほとんどはブログから学ぶことができると思っています。

目的はどちらも検索エンジンからの検索結果からユーザーを自社のサイトへ誘導し、商品やサービスの認知してもらうことです。

違いは

コンテンツマーケティング・・・SEO対策によって検索上位にサイトを表示させる
→無料だが検索エンジンに反映されるまで時間がかかる

リスティング広告・・・広告を出稿することで検索上位にサイトを表示させる
→費用がかかるが即効性がある



という感じです。

ブログを使えばこのどちらも実施することができます。

なので、Webマーケティングを学びたい&個人で実践して稼ぎたいのであれば今すぐブログをはじめましょう。

学習と一緒に転職活動を進めよう【マスメディアンを使おう】

学習に取り組み始めたら同時並行で転職活動を進めると良いと思います

「学習はじめたばかりだとまだスキル不足じゃ?」と思うかもしれませんが、全く問題ないですね。

そもそも十分なスキルが身についてから転職活動スタートしようと考えたとして、自分のスキルに自信が持てる日なんて永遠に来ないと思います。

また、ノースキルでも転職活動をする目的はすぐに転職するためではありません。

本命の条件の良い会社に挑む前に手頃な企業の説明会や面接に参加して経験値を積んでおくためです。

転職活動をはじめて企業との接点を持てるようになればより専門的な話を聞けるようになりますし、面接慣れするというもんです。

もちろんその中で思いのほか条件が良い会社からOKが出ればそのまま入社してしまうのも良いと思います。

ちなみにこういったときにリクナビ等のあらゆるジャンルの求人情報を扱っている転職エージェントはあまりおすすめしていなくて。

個人的にはその業界に特化したエージェントの使用をおすすめしています。

IT系・エンジニア系だとGreenやレバテックキャリア等が有名ですが、Webマーケターを目指すのであれば「マスメディアン」が一番手でしょう。

名前の通りweb、マスコミ、広告系のビジネスを展開している企業の求人情報が豊富です。

宣伝会議グループ 広告・Web・マスコミの求人情報・転職支援はマスメディアン

未経験者向けのセミナーを開催していたりなどのフォローも手厚いです。

 

最後に:ブログは100利あって1害なし

繰り返しになりますが、Webマーケティングを実践するためにはブログを始めるのが間違いないです。

ブログ単体で稼ぐためには記事作成→改善の作業量や時間が必要ですが、Webマーケターになるための経験を積む場だと考えれば有効ですし個人のブランディングや仕事以来の受け皿にもなります。

実践に勝る経験はないのでぜひトライしましょう

スポンサーリンク

月額¥9800でエンジニア転職を目指す『Freeks(フリークス)』

巷には様々なプログラミングスクールが存在していますが、エンジニア転職には高額なプログラミングスクールは不要だと思っています。

就職サポート&実務経験3年以上の現役エンジニアがメンターにつき、模擬プロジェクトまで経験できるカリキュラムが『Freeks(フリークス)』なら月額¥9800で受講可能です。

エンジニア転職のために何年もプログラミング勉強に費やすのも効率が悪いです。


初期費用、最低契約期間等が一切ないので、教養としてのプログラミングを学びたい方やプロのエンジニアを目指す方におすすめです


半年~1年くらいサクッと学んでITスキルを身につけましょう



今すぐ無料説明会を予約!月額9800円で通い放題のプログラミングスクール【Freeks】

-webマーケティング

© 2021 地方でまったりエンジニア Powered by AFFINGER5