【「時間がない」はみんな一緒】日常生活で学習時間を捻出する方法 | 地方でまったりエンジニア

ライフ

【「時間がない」はみんな一緒】日常生活で学習時間を捻出する方法

スポンサーリンク

いとうです
僕はITを少しづつ生活に取り入れて人生を豊かにすることをテーマにブログを書いています。

このブログを読んでいる方は少なからず人生今よりもより良くしたい。スキルを身に着けたいと考えているんじゃないかなと思います。

しかし、もしフルタイムで働いているとスキルアップや勉強のための時間を捻出するのにもひと苦労ですよね。

日々の生活で時間を捻出できないことに悩んでいる方向けに各種便利ツールもまじえながら解決策を提案したいと思います。

まずは可処分時間を増やすこと

エンジニアの方や日常的にITツールを使いこなしている人なら分かるかも知れませんが、日々の生活の中で面倒なことや家事にはなるべく時間を割かずに、プライベートの時間や自分のスキルアップに役立つことに時間を使いたいですよね。

こういう、食べていくための労働や、家事、育児等の生活のために必要な時間を除いた自分で自由に使える時間のことを「可処分時間」と呼びます。

この可処分時間は平均的な社会人で一日約6時間20分程度と言われています。
これだけ聞くとなかなか多いような気もしますが、「本当にそんなにある?もっと少なくない?」と思う方もいるはずです。(僕もそう思います。。。)

実際には既婚者、独身、子供の有無、通勤距離等で大きく変わると思いますが、フルタイムで働いている社会人のタイムスケジュールは平日であれば大体こんな感じじゃないですかね。

0~7時 睡眠
7~8時 朝食、身支度
8~9時 通勤
9~18時 就業
18~19時 残業・帰宅
19~20時 夕飯、風呂
20~24時 自由時間

7時間睡眠、8時間労働の平日で可処分時間はおよそ4時間程度。
独身であれば良いですが、家族がいたりするともっと少なくなると思います。

睡眠時間と通勤+労働時間で大体17時間くらいは取られますし、スキルアップの学習時間以外に趣味や友達に連絡する時間、体をケアする時間なんかも毎日の生活には必要だと思います。

そうするとその他の家事や私生活面でどれだけ時間を節約できるかが勝負になりますね。

実際にどうやって時間を節約していくか以降で解説していきます。

1.Google ToDOを使ってタスクを明確にする

まず日々の生活の中でやらなければいけないことを明確にしましょう。
やらなきゃないことを頭の中だけに留めておくと忘れてしまう恐れがありますし、忘れていたタスクを期限間近でこなさなきゃない生活はストレスも溜まるし予定が狂っちゃって良くないです。

媒体はなんでも良いのでタスクは記録しておきましょう。

世の中には色々なToDoアプリが存在しますが、僕はあまり多機能なものやスケジュール形式になっているものは好きじゃありません。

やることができたらメモのようにパッと書いて、終わったらサッと消せるものが良いです。
そういう意味でGoogle ToDOはおすすめです

アプリを開いてメモの様にタスクを登録すると勝手に箇条書きのリスト形式にしてくれて、終わったらチェックボタンをタップするだけで消えてくれます。

まさにシンプルイズベスト。

もちろん入力は電車移動や仕事の休憩中等の隙間時間で行うようにしましょう。

2.自炊しない

ここは家族と同居しているかにもよりますが、独身の場合は自炊しない方が時間的にも費用的にもお得です。

たしかに自炊はちゃんと計算してやればお金の節約、上達すれば時短で味も栄養も満足な食生活が送れるかもしれません。

しかし、どうしても圧倒的に時間と労力がかかりますし何しろ考えなきゃいけないことが多いです。

料理を作るための食材の組み合わせと在庫の把握、買い物と調理、後片付けまで。

キッチン周りも汚れますし、冷蔵庫に入れないような食品だと部屋のスペースも占領します。

たまには自宅で美味しい料理を作って楽しみたいという趣味、余暇で行うのであれば凄く優雅で家庭的な良い趣味だと思いますが。
日常生活という点で考えると毎日のことですから圧倒的に時間が取られます。

できればここはお惣菜やテイクアウトを買って済ませたいところです。
お惣菜じゃ栄養が心配とか、体質的に多く野菜を取らないと異常が出るのであればフードプロセッサーや電動サラダスライサー等を買って生野菜をたっぷり採るというのは良い選択だと思います。

3.ドラム式選択乾燥機、または乾燥機を購入する

家電は安くて動けばそれでいいと考える人も多いと思います。

しかし、モノによっては圧倒的に時短になるツールも存在します。
その一つがドラム式洗濯乾燥機ですね。

ドラム式かどうか、というよりも乾燥機能の有無が大事になります。

一人暮らししたことある方は分かるかも知れませんが、一人暮らしでも洗濯は凄くめんどくさいですよね。

洗濯自体は洗濯機に衣類と洗剤を放り込んでおけば良いだけですが、洗ったものをハンガーに掛けて干すのは天気も考えながらだとなかなか手間です。

ここは完全乾燥機能を備えた洗濯機に任せられると凄く楽です。
本来なら乾燥機能で乾かすよりもやはり日光の下で干すほうが仕上がりは良いのですが時間が無いときは全部洗濯機に任せましょう。

完全乾燥機能つきの洗濯機だと、どうしても10万円以上するので気軽に手を出せるものではないかもしれませんがそれだけの価値はあります。

どうしても価格がネックなのであればメルカリやジモティーで中古品を購入するのもアリですね(本当に動作するかは必ず出品者に確認してくださいね)

4.【意外と安い】水回りの掃除は家事代行サービスを利用する

洗面台、トイレ、風呂等のいわゆる水回りは掃除の中でも最もめんどくさいところです。
休日の日にこれを全部自分でやってしまうと時間も取られますし、終わった後ちょっと休みたくなってしまうのでこれもなるべく自分でやらない方が良いです。

おすすめは家事代行サービスですね。

家事代行というと、セレブで金銭的に裕福な家庭が利用するイメージがあるかもしれません。

確かに毎日自宅全体の掃除や料理まで依頼するだと高額になりますが、例えば一週間や二週間に一度水回りの一部だけ掃除を依頼するのであれば月数千円~1万円で収まります

家事代行を利用するのであれば、大手で日本全国に展開しているCasyがおすすめです。

 

自分では定期清掃までの間は簡易的な掃除にとどめて、代行依頼日に徹底的に綺麗にしてもらうのが良いと思います。

その道のプロが来るので自力で掃除するよりも快適な空間が維持できると思いますよ。

5.タッチタイプを習得する

このブログで扱っているような、プログラミング学習やWebマーケティング、Webライティング等のようなPCを扱うスキルの習得を目指している方はキーボードを見ずにバチバチタイピングができるタッチタイプを習得するべきですね。

どうしてもタイピングの速さはPC作業の効率に影響してきます。

タッチタイプについての注意点はこちらの記事で解説しています。

 

6.【いつまでもインプットしない】良質な勉強をする

最後に、あらゆる工夫をして時間を捻出したのであればあとはその時間を利用して成果を上げるだけです。

ですがここで単純に勉強時間を増やしたとしても、成果には結び辛いと思います。
僕はこのブログでIT、プログラミングを学ぶといい、Webマーケティングのスキルやブログをやると良いと発信していますが、

本を読んだり教材を進めるインプットばかりの勉強をいつまでも続けているとせっかくの時間を台無しにしてしまうことになります。

本で網羅的に学んだり、Progateを一周するなど。全くの未経験から概要をざっくり理解するために時間をかけるのは良いのですが、未経験→超初心者くらいにレベルアップしたらあとは実践するほうに時間をかけないと次のステップにはいつまでも到達できないと思います。

目安としてはこんな感じですね。

プログラミング未経験→Progateを一周するor入門書でサンプルアプリを作る→自分で考えてサービスを作るor企業に応募する

Web広告未経験→概要の本を一冊読む→月の予算を決めて広告を出してみる(数千円~1万円くらいでOK)

アフィリエイトブログ未経験→ブログの始め方を解説しているサイトを読む→ブログ立ち上げ、ASPに登録して記事を書く

大体、ファーストステップの段階で「もっと知識を付けなきゃ」と思って何年もそこから抜け出せなくなる人の方が多いのですが、実践の中でないと初歩的な知識さえ身に着けるのは難しいです。

逆に早いうちに実務、実践で揉まれることで基礎的なスキルは早いうちに身につくのでそれが一番の時短と言えるかもしれませんね。

スポンサーリンク

月額¥9800でエンジニア転職を目指す『Freeks(フリークス)』

巷には様々なプログラミングスクールが存在していますが、エンジニア転職には高額なプログラミングスクールは不要だと思っています。

就職サポート&実務経験3年以上の現役エンジニアがメンターにつき、模擬プロジェクトまで経験できるカリキュラムが『Freeks(フリークス)』なら月額¥9800で受講可能です。

エンジニア転職のために何年もプログラミング勉強に費やすのも効率が悪いです。


初期費用、最低契約期間等が一切ないので、教養としてのプログラミングを学びたい方やプロのエンジニアを目指す方におすすめです


半年~1年くらいサクッと学んでITスキルを身につけましょう



今すぐ無料説明会を予約!月額9800円で通い放題のプログラミングスクール【Freeks】

-ライフ

© 2021 地方でまったりエンジニア Powered by AFFINGER5